テーマ:☆☆☆☆☆

chapter2679:CUBE

江戸川乱歩の「幻影城」を読了。 終戦直後に書かれたエッセイ、評論集です。 これも30年ぶりぐらいの再読になります。 戦争が終わり、入手できなかった欧米のミステリーが進駐軍経由で入ってきます。 それらを貪るように読んだことや、欧米では本格派が衰退してハードボイルドやスリラーが主流になりつつあることを知っての感想など、乱歩ファン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

chapter2527:雨に唄えば

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 2日は例年通りに友人宅での新年会。 これまたいつも通りにボードゲームやトランプ大会になりました (^^;; 雨に唄えば(1952) SINGIN' IN THE RAIN 監督:ジーン・ケリー、スタンリー・ドーネン 出演:ジーン・ケリー、ドナルド・…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

chapter2522:ゼロ・グラビティ

訃報が続きました。 今度はジョーン・フォンテインの訃報です。 個人的には2本のヒッチコック作品、「レベッカ」と「断崖」の印象が強いです。 96歳ですから大往生ですね。 ご冥福をお祈りします。 ゼロ・グラビティ(2013) GRAVITY 監督:アルフォンソ・キュアロン 出演:サンドラ・ブロック、ジョージ・クル…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

chapter2461:許されざる者(1992)

塚本勝巳の「ウナギ 大回遊の謎」(PHPサイエンス・ワールド新書)を読了。 Kindleで小説以外の書籍を買うのはこれが初めて。 セールス・コーナーで見つけたので買ってみたのですが、すぐに失敗だと気づきました (+_+) 自分のKindle Paperwhiteでは写真や図版がモノクロでしか表示されないからです。 写真や…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

chapter2150:ゴッドファーザー

日曜洋画劇場、1983年1~3月分の放映リスト。 〈 〉内は放送時のタイトル、(再)は再放送です。 1月2日「ゴッドファーザー」(1972)  監督:フランシス・フォード・コッポラ、出演:マーロン・ブランド 1月9日「大火災」(1977)  監督:アール・ベラミー、出演:アーネスト・ボーグナイン 1月16日「原子力潜水艦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter2060:JAWS ジョーズ

水曜ロードショー、1981年7~9月分の放映リスト。 (再)は再放送です。 7月1日「カンサス・シティの爆弾娘」(1972)  監督:ジェロルド・フリードマン、出演:ラクエル・ウェルチ 7月15日「太陽がいっぱい」(1960)  監督:ルネ・クレマン、出演:アラン・ドロン 7月22日「象物語」(1980)  監督:蔵原…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

chapter2001:2001年宇宙の旅

2001年宇宙の旅(1968) 2001: A SPACE ODYSSEY 監督:スタンリー・キューブリック 出演:ケア・デュリア、ゲイリー・ロックウッド、ウィリアム・シルヴェスター まだ人類が猿人だった遠い昔。 謎の石柱“モノリス”が出現したことで、猿人たちは動物の骨を道具や武器として使うことを覚えます。 時代は遙かに…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

chapter1994:サウンド・オブ・ミュージック

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 このブログも来週あたりには2000回を迎えることになりそうです。 1000本目は「カリギュラ」という“トホホ映画”にしたので、2000本目は邦画の“トホホ映画”にしたいなぁ…と思っています。 何にするかはまだ決めていないので、『これは確実に脱力できる!』という“…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

chapter1899:アンドロメダ…

日曜洋画劇場、1977年7~9月分の放映リスト。 (再)は再放送です。 7月3日「ヨーロッパの解放 第3部・大包囲撃滅作戦」(1971)  監督:ユーリー・オーゼロフ、出演:ニコライ・オリャーリン 7月10日「アンドロメダ…(再)」(1971)  監督:ロバート・ワイズ、出演:アーサー・ヒル 7月17日「続・激突!カージ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

chapter1874:コンタクト

PCの環境も一通り整ったので初めてブルーレイで映画を見てみました。 PCの小さなモニター、音声もヘッドホンという環境でも、DVDとの違いはハッキリしていますね。 まだDVDでしか発売されないタイトルの方が圧倒的に多いので、ブルーレイへ全面的に移行することは考えていませんが、お気に入りの映画は少しずつブルーレイで揃えようかと思って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

chapter1789:グラン・プリ

先日、近所のTSUTAYAに寄ってみました。 4枚で1000円のキャンペーン中ですが、特に借りたい映画もありません。 店内をブラブラしていたら、何と「グラン・プリ」を発見! 6月にDVDを飛び越していきなりブルーレイで発売されるのは知っていましたが、既にDVDでレンタルされているとは…。 予約済みのブルーレイを待ちきれなくて…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

chapter1748:ぼくのエリ 200歳の少女

昨日に引き続きスウェーデン映画を鑑賞しました。 ネタバレを含む鑑賞上の注意点を書いていますので、ご注意下さい。 ぼくのエリ 200歳の少女(2008) LAT DEN RATTE KOMMA IN 監督:トーマス・アルフレッドソン 出演:カーレ・ヘーデブラント、リーナ・レアンデション、ペール・ラグナー 両親が離婚…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

chapter1691:お熱いのがお好き

ゴールデン洋画劇場、1972年7~9月分の放映リストです。 7月7日「牝猫と現金」(1967)  監督:ジョルジュ・ロートネル、出演:ミレーユ・ダルク 7月14日「手錠のままの脱獄」(1958)  監督:スタンリー・クレイマー、出演:トニー・カーティス 7月21日「紀元前3万年の女」(1966)  監督:マイケル・カレラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter1690:恐怖の報酬(1953)

水曜ロードショー、1972年7~9月分の放映リスト。 〈 〉内は放送時のタイトルです。 7月5日「決闘コマンチ砦」(1960)  監督:バッド・ベティカー、出演:ランドルフ・スコット 7月12日「顔のない眼」(1959)  監督:ジョルジュ・フランジュ、出演:ピエール・ブラッスール 7月19日「マックィーンの絶対の危機〈…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

chapter1508:見知らぬ乗客

日曜洋画劇場、1966年11月分の放映リスト。 番組名はまだ「土曜洋画劇場」です。 11月12日「私は死にたくない」(1958)  監督:ロバート・ワイズ、出演:スーザン・ヘイワード 11月19日「荒馬と女」(1961)  監督:ジョン・ヒューストン、出演:クラーク・ゲイブル 11月26日「見知らぬ乗客」(1951) …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

chapter1355:秒速5センチメートル

ベストセラー・ランキングのトップを独走していた村上春樹「IQ84」をストップさせたのは、「ドラゴンクエスト9」の攻略本だそうです (^^;; http://mainichi.jp/enta/mantan/game/news/20090715mog00m200052000c.html でも、自分には攻略本を見ながらゲームをする感覚…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

chapter1227:大脱走

マンダムのCMを某動画投稿サイトで見ていると、「大脱走」のオープニングを発見。 何気なくクリックして見ていたのですが…。 次々と映し出される豪華な俳優名とエルマー・バーンスタインのマーチ。 捕虜収容所に“腐った卵”たちが集められるシーンを見ていたら、無性に続きを見たくなりました。 と言うわけで、真夜中も近いというのに見始めて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

chapter1218:アクロス・ザ・ユニバース

そろそろ仕事納めにして、今日は映画館へでも…と思っていたのですが、細かい仕事が入ってしまいました。 まあ、この不況下で仕事があることに感謝しないといけないんですけど (^^;; 今日の大阪は寒かったです。 金閣寺も雪化粧ですって (^^) http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter1195:さよなら。いつかわかること

横浜のエース・三浦がFA宣言。 ひょっとして、“虎の番長”に (・_・?) http://www.sponichi.co.jp/osaka/base/200811/15/base217290.html 三浦には毎年のように3~5勝はやられている印象があるので、もし入団となると、上下で全然違ってきますね (^^) 中日の川上も…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

chapter1064:最高の人生の見つけ方

ここ数日、ニコ厨となっていたのでブログはお休みしてました (^^;; 切っ掛けは、『物凄く早弾きのキーボード・プレーヤーの動画をニコ動で見た』という得意先の若い女子社員の言葉です。 どんなヤツが弾いているのかと思って見てみたら…。 何のことはない、あのリック・ウェイクマンのキーボード・ソロの動画でした。 興味のある人は、“よ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

chapter932:ブレードランナー/完全版

ようやく掃除も済ませて、あとはグウタラするだけ。 午後からは、大野雄二&ルパン16の『「ルパン三世のテーマ」30周年コンサート』のDVDを見ていました。 バンマスの大野雄二を含めると17人編成のビッグバンド・スタイルのライブで、オープニングの「ルパン三世のテーマ '78」から、アンコールの「HOLY BUT EASY」まで全16…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

chapter761:サイコ(1960)

井川、三度目の正直で初勝利です。 http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20070419006.html それに比べて、今日の阪珍は…。 サイコ(1960) PSYCHO 監督:アルフレッド・ヒッチコック 出演:ジャネット・リー、アンソニー・パーキン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

chapter728:スター・ウォーズ

イギリスのBBC放送、やりますなぁ。 http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20070303k0000e020022000c.html NHKが夜のニュースで報道していましたが、同じ国営放送でも…(以下、略)。 スター・ウォーズ(1977) STAR WA…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

chapter682:ブルース・ブラザース

「李」と一文字だけの四股名の力士が話題になっています。 http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2007/01/11/01.html まだ前相撲なので呼出はないはずですが、序の口に上がるとちゃんと呼出がつくので困るでしょうね。 今場所は「山本山」という珍名力士もデビューしたそうです (^^;…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter621:アラビアのロレンス/完全版

パラマウントとの契約を切られたトム・クルーズ。 新しくユナイテッド・アーティスツ(UA)と契約を結んだようです。 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20061103006.html 「M:i:III」は興行的に転けたようですが、どうなるんでしょうか。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

chapter562:ホテル・ルワンダ

今年で引退を表明している新庄選手ですが、パンツ一丁で登場するかも知れません。 http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2006/08/29/02.html このパフォーマンス、新庄なら本当にやってしまいそうです (^^;; ホテル・ルワンダ(2004) HOTEL RWANDA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter400:パッチギ!

2日ほどブログを休んでしまいました。 先週末あたりから仕事の予定がドンドンと押してきて、『このままだと今週後半がヤバイ』と思っていたら、見事にその通りに (^^;; 普通なら仕事の予定が複数重なっても、どれかをスライドさせたりして調整出来るのですが、今回ばかりはそれも無理でした。 え~、ここ2日は満足に寝ておりません (+_+…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

chapter339:山猫

今日でこのブログが始まって1周年になります。 記念日には疎いので1周年になることも、遊びに来られるしゅーさんに教えて頂くまで、本人は気づいてもいませんでした (^^;; 何となく思い付きで始めたブログですが、よくまぁ、1年も続いたものだと我ながら感心しています。 1周年ということで、今日のブログはこの映画にしました。 昨…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

chapter314:ゴジラ(1954)

今日も仕事でバタバタしたので、自分は見られなかったのですが、秋の天皇賞、結果を見てビックリしました。 http://www.sponichi.co.jp/gamble/jra/2005/race/1030/tokyo/10.html 何と単勝7580円のヘヴンリーロマンスが勝ったとは…。 3着がダンスインザムードで、5着もス…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

chapter211:生きるべきか死ぬべきか

またしても訃報です。 今度はエド・マクベインが…。 何本か映画化もされた「87分署」シリーズが代表作で、一時期、自分もこのシリーズには熱中していました。 別名で書かれた「カート・キャノン」シリーズも愛読書です。 エヴァン・ハンター名義でヒッチコックの「鳥」の脚本も書いていたことも映画ファンには有名ですね。 「87分署…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more