テーマ:映画ニ

chapter2653:人魚伝説(1984)

人魚伝説(1984) 監督:池田敏春 出演:白都真理、江藤潤、清水健太郎 佐伯啓介(江藤)は海女のみぎわ(白都)と結婚したばかりの漁師。 彼は親友・祥平(清水)の父親で建設会社の社長・宮本輝正(青木義朗)が推進するリゾート化計画に反対していました。 ある夜、漁に出ていた啓介は釣り人の乗ったボートが爆破炎上する現場を目撃。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

chapter2423:女房の殺し方教えます

女房の殺し方教えます(1965) HOW TO MURDER YOUR WIFE 監督:リチャード・クワイン 出演:ジャック・レモン、ヴィルナ・リージ、テリー・トーマス スタンリー(レモン)はアメリカ中の新聞に連載を持つ、ニューヨークに住む売れっ子マンガ家。 独身主義者の彼は執事のチャールズ(トーマス)を雇って規則正しい生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter2298:日本列島 いきものたちの物語

今日で2012年も終わり。 皆様もよいお年をお迎え下さい。 来年もよろしくお願いします。 今年に見た新作は24本でした。 そのうち劇場鑑賞したのは13本。 劇場で見た本数はここ数年で一番ですが、逆に見た新作の数は年々減っています (^^;; その中からベスト5を選んでみると…。 1位は文句なしでバートン・ジョニデ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter2125:日輪の遺産

日輪の遺産(2011) 監督:佐々部清 出演:堺雅人、中村獅童、福士誠治 昭和20年8月10日、近衛師団の真柴少佐(堺)は近衛師団長の森(野添義弘)から密かに呼び出されます。 真柴が指定された部屋へ入ってみると、そこにいたのは阿南陸軍大臣(柴俊夫)を始めとする陸軍の首脳5人。 先に到着していた東部軍主計の小泉中尉(福士)と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter2114:ニューイヤーズ・イブ

ニューイヤーズ・イブ(2011) NEW YEAR'S EVE 監督:ゲイリー・マーシャル 出演:ハル・ベリー、ジェシカ・ビール、ジョン・ボン・ジョヴィ 2011年の大晦日のニューヨーク。 タイムズスクウェア協会の副会長クレア(ヒラリー・スワンク)は恒例のカウントダウン・イベントの責任者になります。 初めての大役に気もそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter2102:二百三高地

日曜洋画劇場、1982年4~6月分の放映リスト。 〈 〉内は放送時のタイトル、(再)は再放送です。 4月4日「エアポート'80」(1979)  監督:デヴィッド・ローウェル・リッチ、出演:アラン・ドロン 4月11日「二百三高地・前編」(1980)  監督:舛田利雄、出演:仲代達矢 4月18日「二百三高地・後編」(1980…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

chapter2101:2300年未来への旅

ゴールデン洋画劇場、1982年4~6月分の放映リスト。 (再)は再放送です。 4月3日「影武者」(1980)  監督:黒澤明、出演:仲代達矢 4月10日「スネーキーモンキー 蛇拳」(1976)  監督:ユエン・ウーピン、出演:ジャッキー・チェン 4月17日「トランザム7000」(1977)  監督:ハル・ニーダム、出演…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

chapter2064:二重の鍵

二重の鍵(1959) A DOUBLE TOUR 監督:クロード・シャブロル 出演:マドレーヌ・ロバンソン、アントネッラ・ルアルディ、ジャン・ポール・ベルモンド ある日曜の朝、プロヴァンス地方の荘園領主マルク家の屋敷へラズロ(ベルモンド)という青年がやって来ます。 屋敷にはメイドのジュリー(ベルナデット・ラフォン)しかいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter2037:226

226(1989) 監督:五社英雄 出演:萩原健一、三浦友和、竹中直人、本木雅弘 昭和10年の秋、帝国陸軍の青年将校たちが一室に集まっていました。 野中大尉(萩原)安藤大尉(三浦)、河野大尉(本木)、香田大尉(勝野洋)、栗原中尉(佐野史郎)、中橋中尉(うじきつよし)、磯部元陸軍一等主計(竹中)、村中元陸軍大尉(隆大介)の8人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter2012:2012

2012(2009) 2012 監督:ローランド・エメリッヒ 出演:ジョン・キューザック、アマンダ・ピート、キウェテル・イジョフォー 2009年、インドに赴いたアメリカの地質学者エイドリアン(イジョフォー)は、友人の物理学者サトナム(ジミ・ミストリー)から衝撃的な事実を聞かされます。 それは太陽フレアから大量発生するニュー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

chapter2002:2010年

今日、TSUTAYAで本を買った時のお話し。 レジで『カバーも袋も要りません。このままでいいです』と言ったら、定員さんが『シールを貼らせてもらっていいですか?』と訊いてきます。 『えっ?直接本にシールを貼るの?』と訊ねると、『はい、精算済みという印で…』と。 CDやDVDなら外袋があるので問題ないのですが、さすがに本に直接シー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter2001:2001年宇宙の旅

2001年宇宙の旅(1968) 2001: A SPACE ODYSSEY 監督:スタンリー・キューブリック 出演:ケア・デュリア、ゲイリー・ロックウッド、ウィリアム・シルヴェスター まだ人類が猿人だった遠い昔。 謎の石柱“モノリス”が出現したことで、猿人たちは動物の骨を道具や武器として使うことを覚えます。 時代は遙かに…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

chapter1945:人間の証明

ゴールデン洋画劇場、1978年10~12月分の放映リスト。 (再)は再放送です。 10月6日「人間の証明」(1977)  監督:佐藤純彌、出演:岡田茉莉子 10月13日「バルジ大作戦」(1965)  監督:ケン・アナキン、出演:ヘンリー・フォンダ 10月20日「ザ・ヤクザ」(1974)  監督:シドニー・ポラック、出演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter1757:尼僧物語

日曜洋画劇場、1974年4~6月分の放映リスト。 (再)は再放送です。 4月7日「007/ゴールドフィンガー」(1964)  監督:ガイ・ハミルトン、出演:ショーン・コネリー 4月14日「ジェフ」(1969)  監督:ジャン・エルマン、出演:アラン・ドロン 4月21日「尼僧物語」(1959)  監督:フレッド・ジンネマ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

chapter1663:人間ミンチ

南海ホークスを知る最後の選手、読売の大道が引退発表です。 元・南海ファンとして秘かに応援していたのですが、今年はシーズン終盤に代打で出てきたのを一度見ただけでした。 バットを短く持つバッティング・フォームもユニークでしたね。 長い間、お疲れ様でした。 人間ミンチ(1971) THE CORPSE GRINDERS …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter1529:ニッケルオデオン

「アバター」のDVDとブルーレイはアメリカでも売れているようです。 自分も買いましたが、2D版だったのは残念。 まだ3D版を上映している劇場もあるので配慮したのでしょうが、どうせ年末あたりには3D版を出すんでしょうね。 発売されたら、自分もまた買ってしまいそうです。 20世紀フォックス、上手い商売の仕方ですなぁ (^^;; …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter1356:日曜はダメよ

えっ、新庄剛志が映画をプロデュース (・_・?) http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/07/21/09.html ネタかと思ったら、どうやらマヂのようですね。 野球関係の映画だそうですが、どんな内容なのか興味津々。 まあ、見ることはないと思いますけど (^^;;…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter1351:ニュールンベルグ裁判

先日購入した「PLUTO」を読み始めました。 現在、1巻を読み終えて2巻の途中なので、まだまだ物語の序盤ですが、これは面白い! 原作の「地上最大のロボット」も名作だと思っていますが、現時点でこのリメイクは最終的にオリジナルを超えるような手応えがあります。 もちろん、原作があってこそのリメイクだと言うことも分かった上での感想。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

chapter1300:庭から昇ったロケット雲

少し前から、うちの車のドアミラー(両側とも)にクモの巣が張られるようになりました。 まあ、舗装していない野原のような駐車場なので、クモがいても不思議はありません。 気がつけばクモの巣をはらっているのですが、2日ほどするとまた同じ場所に張られます。 実害はないので、構わないと言えば構わないのですが…。 ひょっとして、ドアミラー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter1100:二代目はクリスチャン

えっ! 大型タンカーをタコで引っ張るの? http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080725032.html “蛸”じゃなくて、“凧”ですか…。 まあ、どっちでも驚きますね (^^;; ○今日の虎 関本の満塁ホームランと安藤の2年ぶりの完投で中日に完勝。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

chapter1065:28週後...

映画評論家の水野晴郎さんの訃報です。 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20080611027.html 自分が洋画を見始めた頃に故・淀川さんや荻さんと並んで、テレビの洋画劇場の“顔”だった方の1人。 水野さんにも大変お世話になりました。 ユナイト…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

chapter868:虹をつかむ男 南国奮斗篇

午後から時間ができたので「パンズ・ラビリンス」を見に久しぶりに劇場へ行ってきました。 上映予定時間の約10分前に到着。 チケットを買おうとカウンターに行くと『上映時間が延びていまして、開始時間が20分程度遅くなりますがよろしいですか?』と言われます。 何でも上映中に2度も停電したのだとか。 『へぇ~、そういうトラブルもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter867:虹をつかむ男

内藤大助と亀田大毅が対戦したボクシングのWBCフライ級タイトルマッチ。 会場は大いに盛り上がっていたようですが、自分は凡戦に思いました。 http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20071011056.html 亀田大毅の試合を見るのは初めてですが、1ラウンドからガード…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

chapter809:二十四の瞳(1954)

千葉ちゃん、引退ではなかったようですね。 http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/news/20070717spn00m200012000c.html 「千葉真一」という名前は若手の俳優に継がしたいようですね。 海外でも通用する数少ない日本の俳優ですから、生涯現役で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

chapter712:人間椅子

オランダでジャーナリストが「チョコレートを食べる自分を有罪にしろ」という告発(?)、訴訟(?)をしたというニュースです。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070212-00000750-reu-ent まあ、気持ちは解らないでもありませんが、何か方向が違っているような気が…。 人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter690:日本沈没(2006)

まず、このページのお断りを。 草彅剛の「彅」の文字はほとんどのサイトで「なぎ」と平仮名で表記されています。 無理にATOKで出してみましたが、ひょっとするとブログ上では文字化けしているかも知れません。 文字化けして意味不明になっている方は、以下、「彅」は「なぎ」と読み替えて下さい。 このDVD、当初は購入する予定ではありませ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

chapter650:日本誕生

ポール・マッカートニーの手書きの歌詞が2200万円です (+_+) http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20061205016.html そう思うと、ジミ・ヘンのギターが16万8000ドルというのは安い (・_・?) 日本誕生(1959) 監…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter646:ニア・ダーク 月夜の出来事

やたらと訃報が多いような気がしますが…。 今度は実相寺昭雄監督の訃報です (T_T) http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/news/20061130k0000e060016000c.html 最近では実相寺監督が演出した「ウルトラセブン」のメトロン星人のシーンがパロディとしてパチンコ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

chapter614:日曜日には鼠を殺せ

昨日の日本シリーズ、札幌地区の最高視聴率は73%という凄い数字だったようです。 http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20061027010.html 平均でも50%を越えているようですし、昨夜の札幌は日本ハム一色だったのでしょうか。 さすがにどこかに飛び込んだり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

chapter595:ニュー・ワールド

プロ野球のオリックス、来年はスカイマーク・スタジアムでの主催試合を3分の1程度、減らすようです。 http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/pro/news/20061007k0000m050122000c.html スカイマーク・スタジアムは日本でも有数の美しい球場だと思うのですが…。 大阪ド…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more